セキュリティ対策のお助けサイト

オフィスセキュリティコンシェル
Q.マイナンバー対策って文書を金庫に保管すれば問題ないですか?

TOP > Q.マイナンバー対策って文書を金庫に保管すれば問題ないですか?

2017/04/26

Q.マイナンバー対策って文書を金庫に保管すれば問題ないですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
OfficeSecurityマガジン

Q.マイナンバー対策って文書を金庫に保管すれば問題ないですか?

A.一概に金庫の保管で問題ないとは言えません。

金庫での保管、データでの保管どちらも一長一短がありますので企業規模、業種などさまざまケースがあるため一概に金庫の保管で問題ないとは言えません。

金庫での保管の場合、企業によっては膨大な数のマイナンバーを扱う場合もあります。
検索に時間がかかるなど時間もとられますし、マイナンバーが書かれている紙を紛失するケースや閲覧ができる人を限定するのが難しかったりと、漏洩リスクが高まる場合があります。

データで保管する場合は、通信の暗号化、ウィルス対策など情報セキュリティを強固にすることはもちろんのこと、「アクセスログ収集ソフト」を取り入れるなど、誰がいつどのデータを閲覧したのか把握することも社内からの情報漏洩に対する抑止力という意味で重要となってきます。

20170321_日本語版_TotalSequlity16製品紹介

IT大国インド発。軽快で協力な多層防御型サイバー攻撃対策Quick Healの詳細資料がダウンロードいただけます。

QuickHeal製品紹介資料

無料でダウンロード

ブイボルト説明資料

VVAULT AUDITはファイルのアクセス履歴や安全管理の証跡としてログを保存する、マイナンバー制度に対応したサーバーログ管理ソフトウェアです。

ブイボルト製品紹介資料

無料でダウンロード

ログキーパー説明資料

ログキーパー(Log Keeper)は、社内PC※1向けの「アクセス管理」「セキュリティ管理」「資産管理」「電源・省電力管理」をクラウド環境でご提供するセキュリティプラットフォームサービスです。

ログキーパー製品紹介資料

無料でダウンロード

情報システム管理 マニュアル・テンプレート集 ダウンロード
最新記事
ダウンロード
おすすめ記事